ビーグレン化粧水

ビーグレン化粧水

ビーグレンの化粧水には3つの種類があります。薬用化粧水のクレイローション、高保湿化粧水の10-YBローション、肌に透明感を出すQuSomeホワイトローションの特徴をそれぞれお伝えしましょう。

 

・クレイローション
 化粧品に刺激を感じてしまう敏感肌の方へおすすめの薬用化粧水。
 グリチルリチン酸ジカリウムで炎症を抑え、天然クレイが作り出す膜で
 優しく肌を守り肌荒れのないなめらかな肌にしてくれるでしょう。

 

・10-YBローション
 10年前の肌を目ざすエイジングケア高保湿化粧水。
 肌の潤いを長時間キープでき、肌のバリア機能を高め若々しい肌を保ちます。
 あらゆる肌に対応できる高保湿化粧水です。

 

・QuSomeホワイトローション
 透明感のある肌へとコンディションを整え、ブライトニング効果を高める化粧水。
 紫外線から受けたダメージからみやかに回復させ、明るい肌へと導く。
 他にQuSomeホワイトエッセンス、QuSomeホワイトクリーム1.9という同様の製品があります。

 

 

癒しのケアならクレイローション、守りのケアが10-YBローション、攻めのケアならQuSomeホワイトローションをお使いいただければ満足のいく効果を実感できるかと思います。

関連ページ

頬の毛穴にオススメの化粧水
頬の毛穴を目立たなくする化粧水とその選び方。オススメの化粧水などご紹介しています。
毛穴のために化粧水は使わないほうがいい?
ネット上でみかける化粧水は使わないほうがいいという情報の真偽について。
ビーグレンの化粧水QuSomeホワイトローション
3種類の化粧水「を用意しているビーグレン。その中から攻めの化粧水QuSomeホワイトローション」をご紹介。
ハトムギ化粧水の使い方
トップページでもご紹介したハトムギ化粧水は口コミからブームとなった商品。その効果的な使い方や相性の良い乳液などご紹介。